子授け観音と千匹絵馬のお寺・方外院のホームページです

お知らせ

お知らせ

施餓鬼会のご案内(平成29年7月)

 今年も恒例の施餓鬼会(せがきえ)を8月10日に行います。

方外院施餓鬼会

8月10日(木)

午前10時:法  話

(福寿院住職 奥山美彦老師)

午前11時:施餓鬼会法要

子ども坐禅会(平成29年7月)

 夏休みの1日を、お寺の本堂でお坊さんとお友達と一緒に過ごしてみませんか? 峡南地域の2つのお寺で、子ども坐禅会を開催いたします。

主催:曹洞宗「禅道会」
日時:①7月25日(火)
    ②7月29日(土)
    8:00~16:30
場所:①廣禅院(身延町西嶋501)
    ②西光寺(市川三郷町高田2620)
対象:小学校1~6年生
会費:1名につき500円
問合せ:庶務 武田信光(080-1212-9445)


仏前結婚式挙行(平成28年10月)

 10月22日(土)、方外院におきまして仏前結婚式が行われました。

結婚式

 新郎は当院の副住職・武田信光師、新婦は山本由香里さんです。当日は秋晴れの空の下、厳かに執り行われました。

仏前結婚式(平成28年9月)

 結婚式といえば、キリスト教式、神道式、あるいは人前式が一般的かと思いますが、お寺で行われる仏教式の結婚式もあります。仏前結婚式とは、新郎新婦が将来の固い契りを御仏に誓い合う儀式です。
 仏教では「ご縁」という言葉があります。この広い世界の中で、新郎と新婦の2人が出会い結ばれたのは、決して偶然ではなく、深い「ご縁」によるものなのです。

武田家・山本家

仏 前 結 婚 式

平成28年10月22日(土)

正午12時開式

式場:龍湖山 方外院

 なかなか仏前結婚式を見る機会はないのではないでしょうか。興味のある方はお越しいただいてもかまいません。ただし、おごそかな式ですので、式中は静かに見守っていてくださいますようお願いいたします。

施餓鬼会のご案内(平成28年7月)

 今年も恒例の施餓鬼会(せがきえ)を8月10日に行います。

方外院施餓鬼会

8月10日(水)

午前10時:法  話

(落語 三笑亭夢坊)

午前11時:施餓鬼会法要


子ども禅のつどい(平成28年7月)

 夏休みの1日を、お寺の本堂でお坊さんとお友達と一緒に過ごしてみませんか? 峡南地域の2つのお寺で、子ども禅のつどいを開催いたします。

主催:曹洞宗「禅道会」
日時:①7月23日(土)
    ②7月26日(火)
    8:00~16:30
場所:①廣禅院(身延町西嶋501)
    ②西光寺(市川三郷町高田2620)
対象:小学校1~6年生
会費:1名につき500円
問合せ:会長 沼澤泰幸(090-8582-5826)


青山俊董老師講演会(平成28年2月)


1455253628876.jpg

わかぎの会子供たち宿泊(平成27年9月23日)

wakagi

 横浜市から、わかぎの会(相談役 櫻井康敏様)に所属する子供たち10名(うち子供6名)がお寺に宿泊していきました。同会による身延自然体験の企画の一環です。子供たちは、シルバーウィークを利用して二泊三日の計画で身延にやってきました。
 お寺には、22日の夜から23日の朝まで滞在。夜は坐禅を体験して、本堂の一室で就寝。朝は午前5時半に起きて、坐禅と朝のお勤めを体験してもらいました。とても礼儀正しい子供たちでした。都会では体験できない思い出を作ってもらえればと願います。

施餓鬼会のご案内(平成27年7月)

 今年も恒例の施餓鬼会(せがきえ)を8月10日に行います。

方外院施餓鬼会

8月10日(月)

午前10時:法  話

(長光寺御住職 今江泰仙老師)

午前11時:施餓鬼会法要

新年(平成27年1月1日)

 新年明けましておめでとうございます。
 昨年一年間、お疲れ様でした。また昨晩は、一年の締めくくりとして除夜の鐘をつき、新年のご祈祷を執り行いました。時折小雪が舞う中お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
 歳が改まる時は、何か新しいことを始める絶好の機会です。昨年一年間の反省を踏まえ、新しい一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

施餓鬼会のご案内(平成26年7月)

 今年も恒例の施餓鬼会(せがきえ)を8月10日に行います。施餓鬼会とは、施食会(せじきえ)とも言い、ご先祖様をご供養する法要です。新盆を迎えられる方のご供養も合わせて行います。

方外院施餓鬼会

8月10日(日)

午前10時:法  話

(竜源寺御住職 大沢悠光老師)

午前11時:施餓鬼会法要

子ども禅のつどい(平成26年7月)

 夏休みの1日を、お寺の本堂でお坊さんとお友達と一緒に過ごしてみませんか? 峡南地域の2つのお寺で、子ども禅のつどいを開催いたします。

主催:曹洞宗「禅道会」
日時:①7月26日(土)
    ②7月29日(火)
    9:00~16:30
場所:①西光寺(市川三郷町高田2620)
    ②青原院(身延町西嶋511)
対象:小学校1~6年生
会費:1名につき500円
問合せ:会長 三井成志(090-5808-2484)

桜満開(平成26年4月)

桜

 境内の桜が満開となりました。去年に比べるとかなり遅い開花です。一年前には大量に発生した毛虫の影響を受け、また今年2月には山梨県史上に残る大雪に見舞われ、無事開花してくれるか心配しておりましたが、見事な花を咲かせてくれました。






坐禅喫茶のご案内 (平成25年5月)

 このたび、山梨県曹洞宗青年会で、坐禅喫茶(坐カフェ)を企画いたしました。興味のある方はご参加ください。

座カフェ

観音様のルーツを巡る旅(平成24年11月7日)

本栖巡礼

 当山のご本尊・如意輪観音様は、「秘仏の本尊」のページでご紹介しております通り、かつては本栖湖のほとりに安置されていました。それが、時代の流れの中で現在の身延町瀬戸の地に遷座する運びとなった次第です。そこでこのたび、観音様のたどった足跡を巡る旅を企画しました。
 当日は秋晴れで寒すぎることもなく、絶好の日和となりました。参加者は、住職・副住職に檀信徒の方々を加え、15名となりました。一行は本栖湖に向かい、観音様が遷座した流れのままに、赤坂→長崎→丸山の地を参拝。いずれの地も、現在の道からは離れており、近くに旧街道が走っていたり、古い石碑や小祠が残されてたりと、往時を偲ばせるものでした。また、湖上の遊覧船からは、澄み切った青空に、雪をかぶった富士、そして紅葉に彩られた四方の山々が見え、至福のひと時を過ごすことができました。
 機会がありましたら、また企画させていただきたいと考えております。

施餓鬼会のご案内(平成24年7月11日)

 今年も、8月10日(金)に、先祖供養の法要である施餓鬼会(せがきえ)を行います。
 当日は、午前10時から法話、11時から法要となります。法話は、甲府市長泉寺住職の水庭浩章様にお話しいただく予定でおります。水庭様は現在、山梨県曹洞宗青年会の会長をお務めになっている方です。
 多くの檀信徒の皆様のお越しをお待ちしております。


永代納骨堂が完成(平成24年6月26日)

納骨堂1

 今年5月より工事を行っていた永代納骨堂が完成いたしました。
 これは、お子様がいないなどの理由で先祖代々の墓が維持できない方や、お墓がない方などのために、お寺でお骨を預かり、永代にわたって供養するためのものです。
 詳細につきましては、また後日ご報告いたします。


境内の桜が満開(平成24年4月12日)

桜2012

 境内の桜がようやく満開となりました。
 例年に比べつぼみの開きが遅かったですが、今月8日ごろから開花し、12日に満開となりました。去年の台風により、桜の木が一本減ってしまいましたが、それでも見応えのある桜となっています。




ご本尊様ご開帳(平成24年3月18日)

 年に一度、ご本尊・如意輪観音様をご開帳する観音大祭を開きました。
 天気はあいにくのぐずつき模様でしたが、今年は日曜日ということもあり、例年よりも多くの皆様がご参拝下さいました。

除夜の鐘(平成23年12月31日)

 大晦日の夜、除夜の鐘が撞かれました。
 年が変わる数分前、ライトアップされた鐘楼堂に、まず住職が上り、第一声を響かせました。それから本堂に移り、一年の無事を願う祈祷法要を行いました。今年は冬らしい寒さとなりましたが、30名以上の方々が集まり、法要に参加した後、思い思いに鐘を撞いていきました。また、木組みを燃やし、甘酒を振る舞うなどして暖をとっていただきました。 

大本山総持寺参拝(平成23年10月5日)

 今年は、曹洞宗の本山である総持寺が、能登半島の門前から、現在の神奈川県横浜市鶴見区に移転してちょうど100年に当たる記念の年になります。そこで私達は、檀信徒41名とともに、一泊二日で総持寺に参拝させていただきました。
 当日はあいにく冷たい雨の降る肌寒い一日でしたが、朝山梨を出発し、予定通り11時すぎには総持寺に到着いたしました。総持寺では、精進料理をいただいた後、大祖堂にて、御移転報恩法要(拙僧が焼香師を務めさせていただきました)と、総諷経(檀信徒の先祖供養)を営んでいただきました。私達にとりましても、また檀信徒の方々にとりましても、貴重な経験をさせていただきました。
 また、翌日には鎌倉を訪れ、古都の神社仏閣を巡ってまいりました。

総持寺焼香師

台風15号直撃(平成23年9月21日)

倒木

 秋のお彼岸の最中に日本列島を縦断した台風15号は、山梨県も直撃していきました。当山でも、20日から強い雨が降り始め、21日の午後4時ごろに通り過ぎるまで、暴風雨にさらされました。
 この台風のため、約6時間停電した他、境内の桜が一本倒されてしまいました。

施餓鬼会を修行(平成23年8月10日)

施餓鬼会

 毎年恒例となっている施餓鬼会(先祖供養の法要)を行いました。当日は今年一番と思えるほどの猛暑日となりましたが、100名ほどの檀家さんが足を運んでくださいました。
 まず午前10時より、僧侶でもあり落語家でもある三笑亭夢坊様(市川三郷町西福寺住職石原俊道老師)による落語を一座設けました。
 その後11時より、近隣のご住職様方と共に施餓鬼会法要を執り行いました。
 落語の評判もよく、また法要も無事務めさせていただきました。

観音大祭を開催(平成23年3月18日)

観音大祭

 ご本尊であります如意輪観音様をご開帳し、観音様に祈りを捧げる観音大祭を開きました。今年は、一週間前に東日本大震災が起きたばかりであり、また山梨県も計画停電が実施されていた時期でもありましたが、こういう時だからこそ観音様をご開帳しなければならないとの思いから、予定通り開催させていただきました。

 当日は、午後11時から大般若法要を行いました。震災の影響で参拝者は減るかとも思いましたが、ほぼ例年通りの方がお参りにみえて下さいました。
 改めて大震災からの復興を祈念いたします。

 

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional